第40回記念大会 上州太田グリーンマーチ 一日目
昨年の夏、行政に補助金の申請に始まった本大会も、いよいよ本日は本番であります。
事前登録者は、北は北海道~西は鹿児島県と、大勢のウォーカーが参加予定であります。
入念に会議を進めて来ましたが、スタッフがそれぞれの持ち場をこなしてくれるのを願うばかりです。

AM5:30 〇月さんが我が家にトラックを取にくる。
早朝3:00から書類の確認でパソコンを見ていたので、早々と車に乗り込み、会場である太田市八王子山公園「旧・北部運動公園」と走り出す。
すでに数名のスタッフの方々が集結。それぞれの持ち場を理解しているのか作業を開始しています。
後を追うように、受付の準備、担当者に事前登録者の説明、会費の未納者などを説明しているうちに、県内の他協会の応援スタッフも集って来ました。
朝食もかみかみ・折を片手に持ちながら、指示を仰ぎに来るスタッフに説明をする。
ご飯もどこに入ったのだろう・・・・

午前7:30 兵庫県から来た車中泊・熊本県からキャンピングカーで来た前泊組は、受付開始と共に登録を済ませています。
ぞろぞろと多くのウォーカーが受付に押し寄せて来ます。
慌ただしく時が流れ、オープニングの新田太鼓の演奏が、八王子山丘陵の里山に鳴り響きます・・・・

大会会長 太田市長 清水聖義(しみず まさよし)さんの、挨拶、一般社団法人 日本ウォーキング協会 副会長 NPO法人 千葉県ウォーキング協会 会長 古宮 誠さんの挨拶とはじまります。
檄(げき)の音頭で、新田太鼓が鳴り響く中をスタートであります。
ぞろぞろとスタートゲートを目指して大勢のウォーカーが歩き出します。

ウォーカーの皆さんがスタートし、静まり帰った会場は何か寂びさも感じますが、ステージでは次の出演者の準備も始まりそうです。
私目は、チェックポイント「ぐんまこども国(10Km)・西藤中央公園(15/20/30Km)・太田市運動公園(30Km)」へ簡易テント・椅子・テーブル・昇り旗の搬入であります。
作業が終えて会場に戻ると、新田神社付近で転んで救急車で運ばれた旨の連絡。
損保保険会社に連絡を入れて置く。、、、もうお昼。

ステージでは、ハーモーニカ演奏の方々が演奏を奏でています。この後、シンガーソンライター葉月那央(はずきなお)さんのステージ~フラダンスの予定でありますが、こども国の担当者から撤収要請が入り片付けに向かう。
こどもの国には、誰もスタッフがいない・・・・・・収縮テントも一人では畳みにくく、苦労の末、、車に積み込みます。
会場に戻るほども時間の余裕がない、、太田市運動公園へと向かう。
チェックポイントに着くと、アンカーはまだ見えないと事、、、しかしウォーカーの姿は見えないので、後半のアンカーにスタートの指示を出す。
わずかな時間でアンカーが見えた。スタートの指示を出した旨を伝え。次の西藤中央公園に向かう。
スタッフとわずかな雑談をしてると、運動公園をスタートしたアンカーが見えてきた。

ここでも最後尾のウォーカーと距離が空いたので、本部に車の手配をし、最後尾のウォーカーとの距離を詰めるように指示をし、アンカーの輸送をお願いしました。
会場に戻り、明日の各チェックポイント配送の荷積みを確認をしておきます。
慌ただしい一日も間もなく終わり。。。。会場のテントを風で飛ばされないように畳んで解散です。

本日の参加者数:717人

Taka
■葉月那央(はづきなお) シンガーソングライター
FM太郎 Acoustic Fun! レギュラー出演
群馬県太田市出身。リアルな心情を映し出す歌詞、独特のハイ・トーン・ヴォイスを活かしたメロディ。
アコースティックギターのみでのパーカッシヴな弾き方や音の温かみを活かしたコード弾きなど、多彩なプレイを披露。86年生まれの男性シンガーソングライター。